庭めぐりバス

上村庭・伊藤庭・増田庭がNHK「素敵にガーデニングライフ」で放送されました。

 

 

伊豆オープンガーデンの目的

  1. お庭拝見を通じて交流の輪を広げる
  2. せっかく咲かせた花を多くの人に見てもらう
  3. 地域の活性化に貢献する

お庭訪問についてのお願い

  • オープンガーデンは観光施設でも公園でもありません。
  • 訪問者はゲストとしてのマナーをお守り下さい。
  • 「お庭リスト」などの案内資料に記載された<時期><予約>など訪問の条件を守って下さい。
  • 訪問者は庭主に声をかけてからお庭をご覧ください。
  • 庭主が所用・不在など、ご案内出来ないことがあることをご承知下さい。
  • 原則として7名以上のグループ訪問はお断りします。
  • 団体受入れについては、こちらをご覧ください。
  • 庭内の植物に触れないで下さい。雑草も抜かないで下さい。
  • TEASなど有料サービスのお庭以外はトイレ借用をご遠慮下さい。
  • 子供、ペットを庭内で遊ばせないで下さい。

訪問方法

  • 伊豆オープンガーデンは案内資料に記載されたルール(電話予約、開園時期・時間など)に従ってどなたでも訪問出来ます。
  • 入場料はありません。公開期間は各庭それぞれです。
  • 当サイトのお庭リストまたは 案内資料でお確かめ下さい。
  • 各庭での滞留時間、お庭間の移動時間、昼食時間を考えると、1日(10:00~16:00)に巡れる庭数は5-7軒が限度です。しかし5軒も巡れば充分堪能されると思います。まず訪問したいお庭を1軒選んでください。そしてその庭主に相談して下さい。判らない場合は幹事に相談して下さい。

案内資料

〒413-0231 伊東市富戸911-142 戸田斉 0557-51-0563

予約

  • 予約が必要なお庭には、皆さまから直接電話して下さい。
  • また訪問予約しながら都合で行けなくなった場合、必ず連絡して下さい。各庭はそれなりの準備をし、外出を控えてお待ちしています。
  • 電話予約不要のお庭をあなたご自身で巡る場合は、手続きは要りませんので、ご自由にお巡りください。

TEAS

  • 伊豆オープンガーデンには<TEAS>の サービスがあり、お庭で庭主と一緒にお茶とクッキーを召し上がって頂けます。 (有料、400円/1人)
  • TEAS庭はお庭リストに出ています。訪問は予約不要のお庭でも、TEASは予約必須です。
  • TEASを予約して当日キャンセルした場合、料金を請求させて頂きます。
  • 昼食はレストランがどこにもありますが、お弁当を持参して、TEAS庭で食べるのが好評です。

巡回バス

  • 伊東駅前から巡回バスが運行されます。
  • 4-6月の間に10数回、10-11月に数回、地元東海バスにより巡回バスが運行されます。

伊東駅前発10:15~16:00の予定で、5-6庭を巡ります。

春コースはTEAS付きで3400円、秋コースはTEAS無しで3000円

2011年春の運航日・巡回庭コースは、こちらをご覧ください。

2011年秋の運航日・巡回庭コースは、こちらをご覧ください。

予約申込み・問合せは、:東海バストラベル TEL:0557-36-0415

いつも満車なので早めにご予約を

団体受入れ

団体受入れについては、別に団体受入れ要領を用意していますので、幹事にお問合せ下さい。

お問合せ先

オープンガーデンに関するお問合せは、幹事の戸田0557-51-0563

地原0557-54-1710、志村0557-51-3642、長田0557-45-2088まで

 

 「伊豆オープンガーデンの特徴と参加庭のきまり」は、こちらをご覧下さい。

 

 

 

それぞれのお庭の入り口にオープンガーデンの看板をかけています。

ロゴの書体だけ統一し、看板はそれぞれのお庭で自由制作となっています。

 

ご挨拶

 

伊豆高原を中心とした地域で、多分わが国では他に例のないオープンガーデンが実現しました。
《これは最初98/10のご挨拶で、今では各地にオープンガーデンの活動があります。》

「伊 豆ガーデニングクラブ」80名の会員の中から約20庭がオープンガーデンに参加しています。季節やイベントにより多少変動します。特色は原則として<通年 公開><一般公開>であることです。気候や土地についても恵まれた条件にあります。公開庭の敷地面積平均で260坪です。

庭によって電話予約の要不要、開園時間などのきまりがあります。お確かめの上あなたのご都合に合わせてどうぞ伊豆オープンガーデンの各庭にお越しください。
イベントに合わせた公開ではないゆっくりとしたお庭巡りをお楽しみ下さい。 

 

伊豆ガーデニングクラブ 代表幹事・森下一義

 

ザ・ナショナル・ガーデン・スキーム(The NGS)のフォーシャム会長に、森下代表から伊豆オープンガーデンのアルバム贈呈-2001・6