伊豆オープンガーデンの特徴

 

原則通年公開にしている

気候温暖で花を楽しめる時期が長い伊豆の特徴をいかして、

出来るだけいつでも来て頂けるよう長期の公開を心がけています

都会より土地面積が広い

オープン庭の過半数が300坪以上のお庭です。

平均260坪くらいです(敷地面積)。

土地に起伏があり、海と山が見える

海と山が見えるお庭もありますが、庭から庭への移動には必ず海と山が見えます

火山灰地で岩が多く、土があまり肥沃ではない

山野草やハーブガーデンが多いのはそのためでしょうか

庭が散在している

地理不案内者には場所が判り難く、公共交通機関の便利が悪い

観光施設ではない

花を愛する人との<共歓>を目的としています

大型バスでの訪問はお断りしています (団体訪問はこちら

都会からの移住者と地元の人がうまくミックス

別荘族=新住民と地元の地主=土着民が仲良く融合している珍しいクラブです

平均年令が高い

リタイア組が多いので比較的平均年令が高いクラブです

TEASのサービス

公開庭の半数でTEASの接待を行っています。(お茶とクッキーのサービス。有料:400円/1人。要予約)。

独立独歩

創設以来、どこからの援助も受けていません。
現在、「お庭案内」(毎年400部)の白黒ページ印刷のみ市役所にお世話になっています。紙は持込み、カラーページは別に発注、製本は会員のホチキス作業です。